生活スタイルの変化による嬉しい誤算

若い頃は、話題になっている商品や、新商品を試し、少しでも効果のある商品を追い求めることが多かった私ですが、結婚、出産を経て、美容への意識も変わりました。
もちろん、少しでも若く、良い状態を保ちたいという気持ちはあります。
けれど、子供の肌を目にしてしまうと、やはり人にはそれぞれの時間があるのだと感じさせられます。
今では、時間をかけずに手軽に使えるもので、尚且つ、効果があるものが理想的です。
やはり時間もお金もかければかけるほど、結果は付いてくるのだと思います。
けれど、日々の生活で、自分だけを優先にすることは中々難しいので、程ほどのラインを決めなくてはいけません。
コスメやスキンケア商品に限らず、やはり色々な面で、出来る範囲、無理のない範囲で良いものをと考える様になったのは家族が出来たからだと感じます。
若い頃の様に、美容に凝ることは難しくなった様にも思えましたが、そんな事はありませんでいた。
ある意味、一種の制限が出来たことによって、商品選びがし易くなったからです。
これからも無理をしない範囲で、美容にも気をつけ、少しでも若々しくいたいと思います。